アロマセラピー、リフレクソロジーの資格検定学校・スクール TOP > リフレクソロジーとは > 
リフレクソロジーがわたしたちの健康を促進するメカニズム


リフレクソロジーがわたしたちの健康を促進するメカニズム
 


身体全体の各臓器、各器官の「反射ゾーン」のある足裏を器具、関節を一切使わず手のみのでリフレクソロジーの施術ををしていきます。

 


すべての人の身体の中に存在する、足の先から頭まで縦にのびる、10本のリフレクソロジー反射ラインを伝わり該当する身体全体の各臓器、各器官に伝わります。東洋医学(はり、お灸)の世界では、経絡(けいらく)という名前で全身のすみずみに気と血液を運ぶ14本のルートとして、その存在を紹介しています。

 


 

リフレクソロジーの刺激を受けた反射ゾーンに該当する各臓器、各器官がリフレクソロジーの刺激をうけ活性化し、薬を飲まなくても、リフレクソロジーの刺激により自然に各臓器、各器官が活性化することにより各臓器や各器官が溜まっていた老廃物を排出し、血流やリンパ液の循環よくなり、人が本来持っている自然治癒力を高まり身体の機能回復をはかることができるというわけです。
分かりやすい例としては、低血圧などで朝起きるのがつらい人などに、朝に足裏をもんであげるだけで朝の目覚めが格段に良くなるのが良い例です。
 


 

 
さらには、プロリフレクソロジストの手と足裏は第二の心臓といわれながら日頃マッサージされていないお客様の足裏の触れあいにより緊張やストレスを解消する癒し(ヒーリング)の効果があるのです。

 


つまり、リフレクソロジーとはわたしたちの健康を促進する癒し(ヒーリング)の施術法なのです!


リフレクソロジースクール/特典付!スクール説明会開催中