アロマセラピー、リフレクソロジーの資格検定学校・スクール TOP > ハイブリッド・リフレクソロジーとは > 
ハイブリッド・リフレクソロジーの「すばらしい相乗効果」


ハイブリッド・リフレクソロジーの「すばらしい相乗効果」

 

1. 肩と足裏の相乗効果を発揮します。

まずハイブリッド・リフレクソロジーでは肩を、筋肉の揉捻と押擦など手のみで肩こりで緊張し、血流の悪くなっている肩の筋肉、骨格、内臓器官、血管、リンパなどの歪みを解放・調整する施術をします。
その後、足裏のリフレクソロジーを行います。私たちのリフレクソロジーは分かりやすく言うと「痛くない」「痛きもちいい」英国式リフレクソロジーをベースに私たちが独自に開発した施術法です。
肩を施術した後、足裏のリフレクソロジーで両方を順に施術することにより施術を受ける側には、「肩と足裏のW相乗効果」が発揮され、「足裏のリフレクソロジーだけを受ける場合」よりも、即効的に老廃物の 排泄を促し、自然治癒力を高め健康を増進することができるのが、ハイブリッド・リフレクソロジー効果なのです。
残念ながら、「足裏だけのリフレクソロジー」だけでは相乗効果は期待できません。

足裏だけのリフレクソロジー ハイブリッド・リフレクソロジー
 

 

2. ハイブリッド・リフレクソロジーは早く血行がよくなります。

肩と足裏を施術するハイブリッド・リフレクソロジーは、肩コリのある方の肩という患部を直接施術するのでその効果は「足裏だけのリフレクソロジー」とは比較にならないほど即効性を発揮します。つまり癒し(ヒーリング)の五感をつかさどる、私たちの頭である脳に一番近い肩は脳へ血液を送る際の首の付け根にあたり、重要な血液や気の最終通過点だからです。
ここを施術することで、血流が良くなり脳への十分な栄養や酸素が送られることになるので、心地よいと感じる癒し(ヒーリング)効果は「足裏だけのリフレクソロジー」とは比較になりません。
つまり言い換えれば、肩こりのある人が、どんなに足裏だけのリフレクソロジーに通ってもからだ全体の頂点である、脳に行く手前の肩で、血流が滞っていては五感で感じることもできなくなってしまうと言うことです。
簡単な例としては、肩こりな人が、肩をもんでもらったら頭がスキッとした、頭痛が解消したという経験は、その一番身近で分かりやすい例なのです。

足裏だけのリフレクソロジー ハイブリッド・リフレクソロジー
 

 

 

肩と足裏を施術するハイブリッド・リフレクソロジーは肩という患部つまり上半身を直接施術してから下半身である、第二の心臓の足裏を施術するので、上半身と下半身のサンドイッチ効果により身体全体を包み込むので、「足裏だけのリフレクソロジー」はふたのない鍋の煮物と同じですが、からだがぽかぽかするや、気がお腹に集中するなど、ハイブリッド・リフレクソロジーによるサンドイッチ効果の持続性は驚くべきものです。さらに、フェイスヘッドの施術を行うとさらに、頭の頭皮や顔の筋肉を優しく刺激することにより毛髪の抜け毛の予防や、肌荒れ吹き出物、目の疲れなどの解消に効果を発揮します。

足裏だけのリフレクソロジー ハイブリッド・リフレクソロジー
 

 

 

肩と足裏を施術するハイブリッド・リフレクソロジーは肩という患部つまりを直接施術ますが、その施術スタイルも、従来の方法とは全く違い、リラックスチェアー等に座ったまま施術をすることができます。特にベッドや、抱き椅子などを使わないので手軽にリフレクソロジーの延長でできます。施術を受ける側はリラックスして座ったまま、肩と足裏を順に施術を受けることができます。ご年輩の方などは、ベッドに圧迫されずに楽に施術を受けることができます。
また化粧をする女性では、顔を押しつけられる心配がないので、化粧が落ちる心配がありません。

 

*椅子に座ったままで、肩と足裏の両方施術が手軽にできます。

 
ハイブリッド・リフレクソロジーは足だけでなく、肩の施術をします。足に比べ、より近くお客様と身近に接して信頼関係を築くことができます。ショルダーケア(肩)からそして一気にリフレクソロジー(足)へ、席を移動することなくスムーズな施術の流れで、お客様はセラピストにすべての身を委ね、心と身体を自由へとリリースすることができます。

ハイブリッド・リフレクソロジーに融合された「整体」について
ハイブリッド・リフレクソロジーの「すばらしい相乗効果」
ハイブリッド・リフレクソロジーの施術が身体に発揮するメカニズムとその相乗効果




リフレクソロジースクール/特典付!スクール説明会開催中