アロマセラピー、リフレクソロジーの資格検定学校・スクール TOP > ハイブリッド・リフレクソロジーとは > 
ハイブリッド・リフレクソロジーに融合された「整体」について



ハイブリッド・リフレクソロジーに融合された「整体」について


 
整体と聞くと皆さんは骨をポキポキ矯正したり痛そうな施術方法だと勘違いをされている方が多いのではないでしょうか?骨を矯正したりするのはカイロプラクティックという施術方法で、整体ではありません。
整体とは、「肩コリ」などの部分を手指で「直接」筋肉の揉捻と押擦をし、筋肉、骨格、内臓器官、血管、リンパなどの歪みを解放・調整し、代謝を高め、自然治癒力の活動を促進する施術法のことなのです。脊椎や各関節に歪みがあれば、神経や血管の圧迫が起り免疫機能が低下してしまいます。わたしたちがコリを自覚できる、その代表的な部分が脊椎を中心とした「肩コリ」というわけです。

 
整体の歴史は、約2千年前の中国の手技の一種で、椎拿(すいな)が発祥であるといわれています。中国では、外科や内科と同様に椎拿科があり、体の調整やリハビリテーション等に用いられています。西洋では、1874年にアメリカ人外科医アンドリュー・テイラー・スティルによって発表されたオステオパシー(整骨医学)が整体の初めとされています。
私たちのハイブリッド・リフレクソロジーでは肩こりを解消するために、ショルダーケア(肩)の施術にこの整体が融合されています。


ハイブリッド・リフレクソロジーに融合された「整体」について
ハイブリッド・リフレクソロジーの「すばらしい相乗効果」
ハイブリッド・リフレクソロジーの施術が身体に発揮するメカニズムとその相乗効果


リフレクソロジースクール/特典付!スクール説明会開催中