アロマセラピー、リフレクソロジーの資格検定学校・スクール TOP > アロマテラピー&ハーブ > ハーバルセラピスト資格

ハーバルセラピスト資格

従来のアロマテラピーの知識とトリートメントとともに、アロマテラピー(精油)の原料となるハーブの知識と美容、食事、クラフトなどライフスタイルへ活用できる方が、私たちの協会が認定する「ハーバルセラピスト」という資格です。
古よりハーブは精油をとるだけでなく、食事や飲用、浴用、部屋の装飾、草木染めとして「朝の目覚めから夜の眠り」まで、私たちの暮らしの中に深く関わってきました。しかし現在は、残念ながら化学製品の台頭ともに忘れられてきました。そして現在、アロマテラピーも、植物と切り離された「資格」や「学問」となってしまいました。
私たちは、ハーブとともに人が暮らしてきた延長線上にアロマテラピーなどの植物療法があると考え、今だからこそ現代の暮らしの中に取り入れられるものが多数あると感じています。

そこで私たちは「古の暮らし」のように、一連の流れの中で、アロマテラピーとともに、ハーブの活用法を学べる環境をつくりました。それは、私たちが子供の頃、お腹が痛いときに、母親がおなかに手をあててくれた事。センブリを煎じて飲まされた、おばあちゃんの知恵袋と同じように感じます。※センブリは日本薬局方にも登録されている薬草です。
 
自らが育んだハーブを用いてセラピーを行う、古から伝わって来た伝統的な方法を現代のライフスタイルに健康的に活用できるセラピストを育んでいきたいと考えています。自分が育んだ「フレッシュハーブティー」を、お客様に提供できた時の喜びは、セラピーの感動と共に何倍にも膨らむのではないでしょうか。

 

Back

 

 


 



リフレクソロジースクール/特典付!スクール説明会開催中